1:ヒアリング開始

 

これから長いお付き合いをさせて頂きます。家の大きさやご予算など、いろいろなご希望の内容をお聞かせ下さい。
具体的な要望から将来設計などライフスタイルのお話を聞きながら私達も業務の流れや進め方についてご説明させていただきます。

null

2:現地調査

注文住宅

間取りプラン作成をご希望の方にはお客様の土地調査をさせて頂き、敷地の条件や日当たりの状況、道路状況を確認してファーストプラン作成の準備に入ります。建物を建てる為の諸条件を詳しく調査します。

土地からお探しの方

土地からお探しをご希望される場合は場所や交通などのご希望をお聞きし、実際に土地情報がある場合はご紹介させて頂き、今現在ない場合はお探しさせて頂きます。
・敷地の寸法、建ぺい率、容積率の確認・規正、地域協定などの確認。

リフォーム

リフォームをお考えの方にはお家を見せて頂き、現地にて直接ご要望等やプラン作成に関する準備書類や図面作成の寸法等を確認していきます。

3:プランのご提案

一般的に建物面積30坪~40坪くらいのご要望が多いので平均3回程度でプラン確定させて頂いています。

ファーストプラン

お聞きしたご要望と敷地調査に基づき、お客様だけのオリジナルプランを作成します。また先に予算を決め、それに合わせて仕様の提案もさせて頂きます。

セカンドプラン

お打ち合わせをさせて頂き、ご家族のご要望がこの時に大体カタチになってくると思います。部屋の配置や階段の位置などご家族にとって本当に使いやすい間取りを考えます。

サードプラン

お打ち合わせや家族会議を経て具体的な間取りプランの完成。ここからが本当の家づくりのスタートです。

4:概算お見積り

null

間取りプランが決まり次第、概算の見積りを作成いたします。
必要に応じて間取りプランの訂正も致します。
建物以外にかかる費用、オール電化や外構費用の事など様々な事をご理解頂き、ご説明致します。

住宅エコポイントについてや、各種税金や諸費用の事についてもご説明させて頂きます。

5:プラン決定・お申し込み

最終的にプランが決まり次第、お申し込みをして頂き、この時期にお申し込み金が必要になります。
お申し込み後、本設計の準備にとりかからせて頂きます。

6:住宅設備・建材・仕様 お打ち合わせ

基本的にはご予算に応じた仕様プランのご提案になりますが一生に一度の大イベントになる家づくり。
良い素材を選びたいですね。当社内のショールームはいつでもご覧いただけます。
また、ご希望の方には、メーカーショールームにもご案内いたします。 メーカーの方にもご協力して頂き、色々な住宅設備を見て回ります。

7:ご契約

しばらくの間お時間を頂き、本設計やお見積書を作成致します。

最終見積書

お見積書を提出、同時にご融資に関する手続き及び、お支払い条件についてお打ち合わせさせていただきます。
・ご要望などのチェック
・仮住まい等のご相談
・ご融資の確認など資金に関する確認等

工事請負契約

建物工事請負契約を締結させていただきます。瑕疵担保履行法などの法的な事や保証内容についてもご説明いたします。
※土地建物のご契約の場合は不動産売買契約になることもございます。
※ご契約金の10% が必要になります。(相談可)

8:建築確認申請

建築確認申請の提出をさせて頂き、認可されるのを待ちます。
約1ヶ月ほどお時間を頂きます。最終の仕様の決定をして頂き、着工準備に入っていきます。 地盤調査(別途費用) その土地によって地盤状況は様々でその状況を調べます。
将来的な不安を取り除く為に盤石な準備が必要です。

9:工事着工前

解体工事(別途費用)

建替の場合は古い家の取り壊しをしていきます。

地鎮祭の執行(任意)

工事の安全を祈願して地鎮祭を行います。その地域によって守られている神社の神主様にご依頼をして、着工土地のお清めをして頂きます。
完成に向けて、弊社が責任を持って住まいづくりのお手伝いをさせていただきます。

10:着工

地盤改良工事(別途費用)
敷地調査のデータを元に改良方法を選定します。 住宅の重量によっても様々ですが主に木造2階建住宅を建てる場合は表層改良を施工することが多いです。
鉄骨住宅やRC住宅など建物の重量がある場合は柱状改良をすることがあります。それぞれ改良の種類が違いますので事前の確認が必要になります。

11:基礎工事

建築工程表を元にいよいよ本格的に家づくりがはじまります。工事を安全に終えるために管理体制はキッチリさせて頂きます。
基礎工事は頑丈な基礎を造る為に主に用いるのが「ベタ基礎」です。
建物配置図を元にコンクリートを施工していき、建物全体を面で支える基礎となります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
・特定工程(基礎検査)

null

12:上棟

十分な養生期間を経て基礎工事を完了します。天候の状況により工事が遅れることもあります。
その後、建物の構造部分を組み上げていくための準備に入っていきます。いよいよ骨組みの段階です。
上棟式(任意)
ご家族、工事関係者全員で安全確認を再認識してお祝いを致します。
※上棟後にご契約金の20% が必要になります。(相談可)

null

13:本体工事期間

本体工事のはじまりです。大工工事、外壁、屋根工事と段階を踏まえてお家が造られていきます。
お客様と選んだキッチンやお風呂、洗面にトイレなどの住宅設備の設置。配管工事や電気配線工事をしていきます。現場にお越し頂き、お打ち合わせさせて頂きます。 スケジュールの確認もお伝え致しております。

14:本体工事完了・現場打ち合わせ

長い時間をかけ内装工事も進んできました。お客様と現場で工事確認の打ち合わせをさせて頂いております。
お選びして頂いた住宅設備がまちがいないか発注ミスがないかを改めて確認していきます。確認後、クロスなどの化粧工事に入ります。
※内外装工事終了時にご契約金の20% が必要になります。(相談可)

null

15:竣工検査

役所の工事完了検査を行います。
工事関係者と役所の担当者と共に住宅を見回り確認をいたします。

16:工事完了・確認作業

厳しい検査を受け、全ての工事が完了です。
お客様の検査に向けて、最初に当社で細かいチェックをします。すべての工事・検査・残工事が完了してから最後にお客様との立ち会い検査をお願いします。

17:お引き渡し

null

お客様にご指摘頂いた箇所を修正し、工事が完了となります。
残代金をお支払いただき、お引き渡しをさせて頂きます。住宅設備の説明書や住宅本体の保証書などの書類をお渡しさせて頂きます。

18:アフターフォローと保証

家は住んでみたいと分からない要素もあり、様々な疑問や気になることが出てくると思いますので、もし何かあれば素早くご対応させて頂きます。
住宅瑕疵(かし)担保責任保険
新築住宅お引渡しから10年間に、構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分に雨漏りや住宅の傾き等の瑕疵が発見された場合。
住宅事業者が負担する補修費用に対して保険金が支払われます。

null